総合ビルメンテナンス業 株式会社 東幸|東京都港区

時代に即応した建物総合管理会社です。「気づき」と「思い」を大切に、皆様の笑顔を増やす会社を目指しています。

ホーム ≫ 社会・地域貢献 ≫

社会・地域貢献

路上清掃ボランティア活動

弊社では2008年より路上清掃ボランティアを実施しています。
社長をはじめ本社で勤務しているメンバー全員で班を作り、早朝の本社周辺道路を定期的に清掃して回っています。
また、2009年度からはISO14001の正式な活動となっています。
この活動を続けていくことで、歩行者のマナーが向上していくことを願っています。

 『港区アドプト・プログラム(道路・公園のボランティア活動)』

港区と弊社との間で平成25年2月7日に「アドプト・プログラム協定書」が締結されました。「港区アドプト・プログラム」とは港区内に在住・在勤する個人や団体と結ぶ協定で「地域住民と港区が一緒に道路・公園の維持管理をすることで、道路・公園が地域のコミュニティ活動の場となり、活動する方はもとより利用する方にも愛され、親しまれていくこと」を目指した活動です。
 詳しくは港区公式ホームページをご覧ください。

 参加団体名:株式会社 東 幸
 協定場所:港区西新橋一丁目7番先から11番先

芝地区クリーンキャンペーン~路上喫煙ゼロのまち!~への参加

本社のある港区では年に数回、芝地区生活安全・環境美化活動推進協議会の「芝地区クリーンキャンペーン~路上喫煙ゼロのまち!~」が行なわれています。
各エリアに分かれて啓発活動や駅前周辺での配布活動・清掃活動・自転車放置警告活動などを行なっています。弊社からも数名が出席し路上のゴミを拾ってまわっています。
また、2012年度からはISO14001の正式な活動として定期的に参加しています。

エコキャップ(ペットボトルキャップ)回収報告

エコキャップ

2009年の夏ごろから始まった「ペットボトルキャップの回収」は2022年の夏で13年を迎えました。現在でも従業員の皆様が集めていただいたキャップが次々と本社へ運ばれてきます。

2022年12月現在の、弊社での回収数は・・・ 1,173,226個

私たちが回収したキャップは専門のNPO法人に送っています。
ここでは、キャップ860個で一人分のポリオワクチンと交換ができ、アフリカなど世界の子供たちのもとへ送られています。

現在の回収数で計算をすると・・・ 1,173,226÷860=約1,364人分
のワクチンと交換したことになります。

さらに、このキャップは焼却処分されずにリサイクルされます。
もしすべてを焼却処分していたら、発生する二酸化炭素の量は約430個で3,150g発生する計算になりますので・・・

1,173,226÷430×3.15=約8,600kg

の二酸化炭素の排出を防いだことになります。

エコキャップの回収はこれからも全従業員を対象に実施していきたいと考えています。

サービス付き高齢者向け住宅の建設

ラポール那須望館

2014年11月1日(土)よりJR新白河駅近くの閑静な場所に「サービス付き高齢者向け住宅」がOPENしました。
地元の介護事業者である「株式会社 太郎」さん、建設会社の「積水ハウス」さんと共同事業となっています。施設の名前は「ラポール那須望館」です。

那須連峰を望むことができるこの施設は、国道4号線(奥州街道)から一本奥に入った静かな場所にあり、東北新幹線と東北本線の停車駅である「JR新白河駅」から徒歩10分ほどに位置しています。

周りには車で3分の所に大きなショッピングモール「イオン白河西郷店」があり、車で5分の所には東北自動車道の「白河IC」があります。

車でも電車でも新幹線でも、便利な交通手段が揃っていますので、地元の皆様には勿論のこと、近県や首都圏からも交通の便がよく「住みやすく、いつでも逢いに行ける場所」にあります。ご相談や施設見学などは下記の番号までお気軽にお問い合わせください。

どうぞよろしくお願いいたします。

サービス付き高齢者向け住宅「ラポール那須望館」事務所
TEL:0248-22-0661

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お知らせカテゴリ

月別お知らせアーカイブ

2023 (0)

モバイルサイト

株式会社 東幸スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

ページTOPへ